2013年10月22日

ナレーションの録音機材について@山上

P9139099.JPG
【ナレーションの録音について】
第1話・練習の録音機材はiPhoneアプリで充分!(゜∀゜)の巻

 
「練習」のためであれば録音は、iPhoneのレコーダーアプリで充分です。わざわざ別にICレコーダーを買わなきゃいけないことはありません。今日実験したのは[Voice Recorder HD]  http://goo.gl/GKkwdC です。机の上に置いて録音したあと、イヤホンで聴き返しましたが、練習にはまったく問題ないレベルのものでした。声もだいたい聴いたまま。雑音ほぼ気にならない。滑舌や言い回しのチェック、コピーのずれ確認、であれば問題なくできます。iPhoneのイヤホンは”音に余計な色付け”もしないので初心者にも安心。

 ※ほんの少しだけ鼻つまったように聴こえるかもですが、専門機材でもないので、標準のクオリティです
 ※申し訳ないですがアンドロイドアプリは全然わかってません。が、そんなに遜色ないと予想します


「練習時にもある程度のクオリティがほしいし、余裕もある…」という人で、パソコンがある程度使える人なら、より感覚をつかんだりする意味で、マイクを買っちゃいましょう。自宅PC録音のカンタンな知識についてはちょっとだけブログで書いてみます。

もちとんボイスサンプルを作る場合は【商品レベル(のクオリティ)】が求められますから、専門の録音スタジオに行ってね^^;
posted by 投稿!@スクールバーズ at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習・自宅録音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック