2013年09月29日

秋7期入学試験の結果発表

スクールバーズ秋7期入学試験の結果発表。
本日正午頃、受験者全員にメールしました。
届いてないかたはinfo@schoolbirds.jpまでご連絡ください。

P9299492.JPG
posted by 投稿!@スクールバーズ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

秋7期の入試、スタートです!

P9289456.JPG
透き通る秋晴れの中、スクールバーズ秋7期生の入試が行われています!新しい出会いの数々。わくわくの始まりです^^
posted by 投稿!@スクールバーズ at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

半年間をふりかえって

春7Bカキウチです。今さらながら初投稿です。
半年のレッスンを終えて、自分自身を振り返ってみました。
あまりにも初歩的な内容でお恥ずかしいですが、
これも意味のあることと信じて、思い切って書かせていただきます。

多くの先生方から発声のダメ出しをいただきました。
いわゆる「裏声」。さらに「響きがない」。
これまで自分の普通の声が裏声だという認識はまったくありませんでした。
「裏声だと説得力がない」・・・ガーン!!

地声を出すべく、また、響きのある声を出すべく、ボイストレーニングを申し込みました。
先生方それぞれ、いろいろなアプローチでわかりやすくアドバイスを下さいました。
が・・・この声での仕事歴20年、体にしみついてしまっている発声は、
そう簡単に変えることはできません。いきなり大きな壁にぶちあたりました。
そんな私を、先生方は根気よくご指導下さり、本当にありがたく思っています。
ボイトレ2クール目もあと2回ですが、まだまだ開発途中です。
それでも!先生方のおかげで、半年前には出せなかった声が出るようになったと感じます。
(これでも・・・ですが・・・・・・)
なんとか発声の問題を乗り越えて次のステップへ進めるよう、
トレーニングを続けていきたいと思います!

そのほか、これまた多くの先生方からご指摘いただいたことは、
「アナウンス読み」ではなく、「ナレーターとして視聴者を引きつける表現」をするようにということ。
自分では意識していなかったのですが、どうやら私はどんな原稿でも“きれいにまとめてしまう”ようです。
「インフォメーション」と「表現」の違いを、まったくわかっていませんでした。
また、つい発声のことに気を取られ、表現をするという意識がおろそかになり、中途半端になっていました。
これからは、表現できるプレイヤーになれるよう、レッスン中、他の方の表現をよく聴いたり、
いろいろな方のコピーをすることで磨いていきたいと思います。

他にも、この半年でいろいろなことに気付かせていただきました。
今ふりかえると、気付いただけで改善できなかったことばかりのような・・・。
このままではダメです。何も変われません。
来期もベーシックで基礎を学ばせていただきます。
なんとか自分のカラを破れるようにがんばります!

長くなってしまいました。読んで下さり、ありがとうございました。
m(_ _)m
posted by 投稿!@スクールバーズ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

9/28(土)は『秋7期生の入試』です。

P8308960.JPG
先日修了した春7期のレッスン。晴れ晴れとした寂しさの中、今期も個性的なプレイヤーたちとの出会いがあり、そのぶんだけ講師として考えることもあったなぁと数年も経ったかのように思います。来期も通う人は、来期もお互いに刺激的でいましょうね。晴れて卒業の人は、頑張ってきっと大丈夫、とエールを送ります^^

そんな中、今週末9/28(土)は『秋7期生の入試』です。
http://www.schoolbirds.jp/guidelines.html
今期の出会いは、どんな半年をもたらせてくれるのでしょうか。燃えてきました。byやまがみ
posted by 投稿!@スクールバーズ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

『CMセミナー』水曜どうでしょう?

知っている人も知らない方もコバヤシチアキです。

春7期お疲れ様でした!
次回、秋7期バーズの開講を待っている現在ですが、
同時に『CMセミナー』の参加者を募っています!

前期は(おそらく前々期も!?)土曜のみだった『CMセミナー』を
是非とも水曜日に開催したいんです!

そのために在校生・卒業生を含めた、
最低10名の参加が条件となっているのですが、
未だ現在、希望者 3名 。。。

バーズブログをご覧いただいているみなさん!
『CMセミナー』水曜どうでしょう?

一応、予定される時間帯は
週の真ん中水曜日の16時から18時の2時間となります!
(水曜ベーシック、ネクストに通われる方も受講可能な時間帯です。)

参加したかったけど、
土曜だから泣く泣く「不参加」ボタンを押されていた方は
いらっしゃいませんでしょうか??

「15秒で時代を読む」
この極みに近づくための水曜にしませんか??

前期は人数未達ながらも、汗と涙の嘆願書を提出し、
映像セミナー水曜開催にこぎつけた実績もございます。
(フタを開けたら17名になってました!)

どうかどうかどうかご検討のほど、
よろしくおなしゃす!!!!!


僕とFacebookで友達になっている方もそうでない方も
お気軽にメールでご連絡いただけましたら、幸いです!

もちろんブログにコメントを残していただいたり、
スクールバーズのFacebook経由でご覧いただいている方は、
この投稿のコメント欄に参加希望の旨など、書き込んでいただければと思います!



ここからは、余談ですが。。。
春7期は、2回目のネクストコース(水曜)を受講していました。

そんな僕ですが、先輩のアドバイスを聞いて、
スケジュール調整をし、土曜のネクストコースに
何度か振り替えて受講していました。

「振り替え」はベーシック、ネクストに通われる方の特権ですが、
すごくオススメですよ!特権を使わない手はない!

クラスによって雰囲気も結構違いますし、
僕の場合は人見知りってコトもありますが、
いつもと違う緊張感の中でプレイができるチャンスです。

さらに!
同じコースで学ぶみなさんのプレイを
肌で、そして耳で体感できる、とてもいい機会になります!

理想的には、そのままアフターバーズに参加できると
違った曜日の方との輪がグィグィッと広がるので、なお良しです。
(ナレーションって共通項があるだけで、
サクッと話ができるのがアフターのいいところですよねぇ。アフター大好き。
ミッドナイトまで参加したらそりゃもぅ、収穫ゴロゴロですよ。)


おおっと!そうだっ!
セミナーはさらに、コースの枠を超えたみなさんのプレイを
直に聞ける大チャンスだった!!

改めまして、
水曜日の『CMセミナー』開講目指してますので、
皆様、ご検討よろしくお願いします!


最後に、自分の好きな言葉を。。。
『ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん。』

言いたかっただけっす(笑)
posted by 投稿!@スクールバーズ at 12:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

スクールバーズ説明会!

写真.JPG
今月末に行われる秋七期生の入試に向け、説明会が行われました!
新しい出会いにわくわくが膨らみます。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

飛んでみてわかること

校長のキラーワードにまんまと
乗っかります(笑)
乗っかっていいものにはノっからないと面白くない(^^)

バーズブログ、以前僕が通っていた時よりおとなしくなった感を感じます。
ブログ以外にも発信する場所があるからかもしれませんが。

でも、バーズブログに書くと色んな人が注目する場所に無料で書けるんですよ!!
自分を知ってもらえるチャンスがあるんですよ(^^)
もしかして…いやいや、こんな下手な自分が何を書くんだって思っていませんか?
もっと上手くなってからとか思っていませんか?恥ずかしいとか、レベルがとか思っていませんか?

ズバリ。「発信」しないと何も伝わりませんよ。誰にもあなたという人を知ってもらえませんよ。
上手くなくても不器用なものほど心を打つってありますよ。
だって僕だって文章(今は) 上手くないですし。
それにここに書くって事からも少しずつ慣れていくんですよ(^^)
だって、書くならよく読んでもらいたいと「魂」込めるじゃないですか。ナレーションもそうじゃないですか?

カッコ悪いと思うこと、さらけ出しましょうよ。「スッキリ」しますよ(^^)
要らない垢を取るんです。
投稿する時のこれを押すと色んな人が見るんだっていう恐怖にも似た高揚感は、
録ったサンプルをみんなに聞いてもらう時と似てると思います。
まだサンプルを録った事がなくても、ここに書けば多分同じ気持ちになれますよ(^^)

皆さんは何の為にバーズに通っていますか?
これも売れるための17ヶ条だと思いませんか?これも「飛び込み」
自分が動けば獲得できる一つ、ではないでしょうか(^^)

思いきって飛んでみて違った景色を見てみようじゃないですか(^^)
気持ちいいですよ。
伝えたい気持ちがあって通っているのに表現しようとしないなんて、みんなもったいないよ!!(≧∇≦)
と思ったのでした。

春7期アドバンス えーいち
昔長州コンビナート(笑)
posted by 投稿!@スクールバーズ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

8/28(水) レッスン振り返り


8/28レッスン振り返り畠山せんせーだったよ(^O^)/今日は場を掴むがテーマ。そしてみんなの読みを聞いて感想を書き合おうという授業。しかもせんせーが一人一人違う原稿を用意してくれた!せんせーには内側からにじみ出てくるもので読んでほしかった、と言われたよ!アイスクリームに関する原稿で、ワシは3食アイスなくらいアイスが大好きだからワクワクしながら読んだけど、そこも全然出てなかったみたい。
まだまだ全然素直に表現できないワシがいる…。

それを克服しようとして夏休みに行った他所のワークショップでは
「社会人になって感情を抑えるクセがついてるんじゃないの?もっと心を揺らしなさい」
と言われたんだけど、このダメ出しは社会に出る前からのものなのでなんつーか…
に…人間性の問題?(-_-)
人としておかしいんじゃないか?って思うようになってきた。

もしかして本当はワシ、人造人間18号とかなんじゃないのか。
ワシだけがワシは人間って思い込んでるだけじゃないのか。
みんな優しいからワシを人間扱いしてくれてるだけなんじゃないか。
誰か…誰か本当のこと教えてくれ!!

そんなある日、ブルマと名乗る天才科学者がワシのもとにやってきた。
彼女は「あなたはちょこっといじくられてるだけ」と言ってワシを人間に戻してくれて、ワシはクリリンと結婚。
そして2人は末永く幸せに暮らしましたとさ。
おしまい。

うわぁぁん!
もっとイケメンと結婚したかったのに!!
じゃなくて!!

同じことダメだしされるって恥ずかしいー。もしかしたら心の深ーいところで、「でもぉ、これがアタシだしぃ」って思っちゃってる部分があるのかもしれない。ぐあー。
でもどうやったら内面って表現出来るようになるの?!

「読みにクセがある」
とも言われるのでクセを直して、技術を磨けばカバーできる部分はあるのかも。
でも。
ワシとして選ばれる位置にいくには、きっとこの「内面」が必要なんだよね。
内面は…それぞれの生き方…?
自分の内面を表現出来るようになるということが、自分にしかできない表現につながるのかもしんない。

内面の部分って、人の読みを真似れば出来るようになるかと言ったらそうじゃないもんね。
その人の生き方までコピー出来ないし。

あ。
これってあおいせんせーの言ってた
「コピーして自分を消していって消していって消していって…でもどうしても消せない部分が個性」
とも繋がる事かもしんないな。

そんな無感情なワシにもファンレターが届きました☆
ファンレターって、今回の授業で他人の読みを聞いて書いたあの感想のことね。
人の読みを評価するって難しかった。
授業中、この人はこうすればもっとイイ読みになるのかも、と思う事はある。
でもいざそれを書きだそうとすると、どの言葉をチョイスしていいかわからなくて、いかに自分がいつも頭の中で曖昧にヒトの読みを聴いていたかわかった。
いつもズバっとアドバイスを下さるせんせー方のなんと偉大なこと!

でもさ、でもさ、こんなに一気にファンレターが来るなんて、しあわせー(*^_^*)
キビシー言葉や嬉しい言葉や小宇宙…、色んな言葉が書かれてた!
ずっと大切にする!
みんなの言葉を噛みしめて残りのレッスンハ゛ンカ゛ロー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
水B星矢
*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:.


posted by 投稿!@スクールバーズ at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月08日

自分から変化のタイミングを作ること

4月からバーズのお世話になり始めてあっという間にほぼ半年。
こんな風に発信するのはまだ苦手ですが、自分なりの小さな進歩を感じられたことがあったので、飛び込み台から落ちる感じで初投稿してみようと思います。
(…と思って下書きしたら、ちょっと長い文章になってしまいました。興味のある方だけお読みください。)


先日、山上先生の発声オプションレッスンを受けまして、その中でポイントがつながる感触があったのです。
これまで受けてきたレッスンでいろんな先生から言われたまま掴みきれずに散在していたたくさんのヒントやアドバイスがなんとなく実感としてつながったというか。
私は、頭で考え始めると感覚がつながる道をふさいでしまうことがあるようで、山上先生はそこを取り払ってくれたようでした。
(とは言ってもまだまだ危うい感じでしたが。)
今期も残り少ないということもあり、翌週のレッスンでは思い切ってその感覚を頼りにこれまでと違う表現に挑戦してみました。
表現自体は別に おおげさなものでもなかったけれど、そこで初めて良い意味で「変わった」という言葉をいただけたのです。
一歩引いてしまう悪いクセを直すのに四苦八苦していた中で、飛び込む楽しさを味わえた幸せな時間でした。
出、出来は、ともかく。
実は、私は山上先生のレッスンが特に苦手でした。
もちろん、よく動きよく笑う楽しいレッスンでもあります。
けれど、同じくらいに苦手意識も捨てきれずにいました。
山上先生はとても熱くて、 私たち生徒に、力いっぱいまっすぐに熱意と本気をぶつけてきてくださいます。
(こんな言い方はどうかと思われるかもしれませんが、自分から悪役になろうとしているように見えることがあります。)
とても尊敬する反面、受け皿の小さな自分は怖じけづいてしまうこともしばしば。
それが申し訳なくてまた縮こまってしまうという悪循環にハマったりしていました。

でも結局は、そこに負けずに堂々と自分をぶつけていかないと。
バーズという場所は、いろんなヒントもアドバイスも刺激もとにかくたくさん与えていただける環境だけれど、それをちゃんと腑に落ちるところまで持ってくるには、タイミングを待つだけじゃなくて、自分からどんどん飛び込んでいかなくちゃいけないんだな、と、改めて実感できました。
このブログ内でも、みんながそれぞれの言葉で言ってくれていることですが、頭でわかっているだけじゃ実行するのは難しかったです。
今回は運よく私でも気づくようなわかりやすいタイミングを与えてもらえたけれど、次は自分から変化のタイミングを作っていけるように、来期はもう少し挑戦姿勢を見せることを意識しようと思います。
山上先生のレッスンでも、がんばる、ぞ。
ということで、諸先生方、来期もどうぞよろしくお願いいたします。


あと、長々とここまで読んでくださった方、どうもありがとうございました。


土曜日ベーシック さわだ
posted by 投稿!@スクールバーズ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

8/21 (水) 収録実習振り返り


遅くなったけど!8/21レッスン振り返り武信さん@収録実習だったよ(^O^)/実は収録レッスン楽しみだったんだー。だって。ブースに!入って!!収録できるーー!!!
仕事したことないワシにとって、収録なんて、サンプル録る時か収録実習の時しかないじゃな〜い。
あー…ブースで収録できる幸せ…(*´v`*)

でも超緊張したー。
足ガクガクブルブルで立てないかと!

反射神経と読解力ホント必要!
実習でそれを改めて痛感した。
仕事で収録できるように足りないもの埋められるようにガンバろっと♪

ところで。
ワシはワシのことが好きなので(え。)それが自己受容かと思っていた!
でもアフターバーズで
「みんな真面目に書いてるし、ワシの文なんてブログに投稿していいのかなぁ」
とグジグジしてたら
「でもそれもキミでしょ。自己受容だよ」
と学長に言われ「えー(゜゜)」
と思いまスた。

自分で自分を密かにスキスキしてるだけじゃなくて、それを発信することも自己受容だなんて!
自己受容のとらえ方を間違えてまスた。

だから!
この記事も!
遠慮なく投稿しちゃおうと、ワレ思フ。きゃはv
水B 星矢



posted by 投稿!@スクールバーズ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

どあたまMAX

早いもので、春7期もあと二回で終わりです。だからという訳はないのですが、ちょっと最近思っていることを書きたいと思います。
僕はレッスン中、PLAYしてる時の心の動きはこんな感じでした。
「こうかな?」→『(悪くない。だけど)もっとこうして』→「なるほど、じゃあこうなのかな、どうかな?」→『足りない。もっと』→「あ、足りないのか、違うのか。じゃあ・・・こう・・・なのかな、どうなのかな、どうですか?どうなんでしょうか?」→・・・
ダメ出しされれば、されるほど、自信がなくなって、PLAYのあとすぐに正解を求めていました。どうすれば自転車に乗れますか?って聞いてるうちは、一生自転車に乗れない。山上さんのお言葉が胸に響いています。乗れるようになるまで、転んで、転んで、覚えていくしか無いんです。
「こうだ!」→『もっとこうして』→「じゃあこうだ!!」→『もっと!』→「こうだ!!!」→『もっと!!!』→「こうだ!!どうだ!」→・・・
大げさですけど、これくらいの心持ちで行きたいと思います。
まずはどあたまMAXで!!その次もMAXで!そして、できるまで、絶対やる!!

春7土B 板橋(日向)
posted by 投稿!@スクールバーズ at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする