2012年10月30日

ベーシック2回目レッスンは…

皆さんこんにちは♪
秋6期・土曜Bの元山あやかです!宜しくお願いします☆


今期からバーズ生になった私ですが、レッスン2回目にしてすでに及び腰な姿勢の自分に気づかされ、なにか自分から発信しなきゃ!とブログ初投稿することにしました。


ベーシック2回目レッスンは松田先生の「アナウンス理論」
ナレーターの勉強を始めたばかりの私にとってはすべてが新鮮!でした。


文章のどこをたてて読むべきか。


そんなこと、考えたことなかった。
そもそも、たてるって何?


…そうです。恥ずかしながら、このレベルからのスタート。


でも2時間のレッスンで松田先生が日本語の構造から細かく解説して下さり、様々な原稿を分析して、私にも見えてきました。


正しい箇所を「たてる」と、なんとなく読んだ時と、聞き手への伝わり方が全然違う!すっと頭に入ってくる。
なるほど!これが情報伝達として「たてる」って事なのか。

しかし、ぱっと見の原稿を一瞬で分析できるようになるにはかなり時間がかかりそうです。
「慣れ」だそうなので、沢山文章や原稿を読まないといけませんね。


そして、今のテレビには「アナウンス」だけではダメというのもわかった気がします。あくまで一つの要素として、自分のものにしていかなけれ
ばと思いました。



そして私の問題は(数えきれぬほどありますが)やはり発声なのだ、と自覚が出てきました。
初回の山上先生のレッスンで「全然違う。声圧が弱い」と言われ、「声圧…?」とハテナマークだらけの私でしたが、録音して聴いてみると、たしかに他の方と響きが全然違う。
うすっぺらい。

発声が全然なってないから、たてて読もうと高低つけているつもりでも、実際には大して差がつけられていないのかな?


…というわけで、次回の山上先生レッスン気合い入れて行きます!
きっと色んな意味でボロボロになる気がするけど、とりあえず下半身強化のため階段を使ってます(^-^)vすでに運動不足を実感…頑張ります!!


☆元山あやか☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

ベーシック2回目の宿題です

syukudai.jpg

「2時間でわかるナレーターの基礎の基礎」でやった「長音」「鼻濁音」「無声化」です。
音楽学校卒業後に思い出すのは、鏡だったか額縁だったか、たしか劇画調の工芸品。つまり「影で大けがをしたピカピカ光る服を着た人」の絵画だと、ある情報通は言う。主人公はつかれきった視線で腰掛け、描きかけの菊を捨てている最中。実は「肉牛と乳牛と水牛の前で、菊切り菊切り三菊切り、あわせて菊切り六菊切り」という意味があるという。今もわたしは、ずっと感動中。

<参考サイト>
母音の無声化
http://blog.goo.ne.jp/kaoriam/e/9925f92865395f33d6787fff1c40c58a

鼻濁音
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BC%BB%E6%BF%81%E9%9F%B3
posted by 投稿!@スクールバーズ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

動いてよかった!

今夏、スタジオバーズでつくったボイスサンプル。
それで営業すること数カ月。
この度お仕事が決まり、本日収録をしてまいりました。
とあるアイドル一色のボイスサンプルだったのですが、いただいたのはそのアイドル関連のお仕事!
「そのアイドルのボイスサンプルだから…」ということで、候補にだしてくださったそうです。
そのアイドルに特化したボイスサンプルだったことが、今回お仕事に結びついたポイントだと思います。

今回のディレクターさんとは知人の紹介で知り合い、サンプルをお渡しし、お仕事につながりました。
事務所に所属している自分にとって、自分で動いて獲得したお仕事はこれが初めて。本当に忘れられないお仕事になりました。
紹介してくださった方や、候補にだしてくださったディレクターさん、そしてスタジオバーズ山上さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

そして。
自分で動くことを教えてくれたスクールバーズで学んだからこそ、今回のお仕事に出会えたのだと思います。
色々と教えてくださった先生方、刺激を与えてくださったみなさん、ありがとうございました。
これからもがんばります&がんばりましょう!
ありがとうございました!!!


たまこ
posted by 投稿!@スクールバーズ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

エキサイティング☆

水曜Bの者です。初めてのバーズの授業の感想を書かせていただきます。

ここで私はどう評価されるんだろう、今の自分を全部否定されてしまったらこれからどうしよう……なーんて考えていたのがバカみたいでした、自分。

バーズでの初めての山上さんの授業は、とってもエネルギッシュで、刺激的で『自分も、もっといろんな表現したいっ!!』そんな気持ちをかきたてられる授業でした。
生徒にやらせるだけやらせて、自分は楽している先生が多い中…(わたしの経験上・・・)
山上ティーチャー!なんて素敵!これからの授業が楽しみです。

そして、人に見られ、たくさん緊張すると綺麗になるらしい(学長談)ので、こちらも楽しみです。スクールバーズ!なんてエキサイティング☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小坂先生の滑舌レッスン

お疲れ様です。
土曜ネクストのバナーヌです。

今期初授業小坂先生の滑舌レッスンを受けました。
もう目から鱗が出まくりでした!!

私の滑舌の悪い原因は舌でした。

鏡で見たらエ段で舌がバビョーンと出ているではありませんか!?
音も見た目も汚い…。。

指摘されるまで全く気がついていませんでした。驚愕しました!!!

自分の癖が当たり前になってしまっていました。
他の方の癖はすぐにわかるのに不思議ですね。
今まで鏡で何を写していたのか…。。

己を客観的に見るのは難しくて、人に指摘してもらったり、ボイサンを録ることは本当に大事なんだなと痛感しました。

また、小坂先生のトレーニング方法をお聞きして、あの素晴らしくなめらかな声は毎日のトレーニングの積み重ねなんだと実感しました。

治すのは根気が入りますが、鏡見ながら続けます!

今期もよろしくお願いいたします!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セカンドベーシック

今期、2回目のベーシックに通学中のさじと申します。

オリエンテーションとベーシック初回の山上さんのレッスンを受けてFBの土Bクラスに感想・意気込みを書いたところ、山上さんより「バーズブログにも書いてね」と言われ「はい」と返事をしたものの書き方がわからず…。
前期も何度かブログに書こうと思いましたが勇気がなく書けず、今更「書き方を教えて下さい」とも聞けない…。
ふとオリエンテーションで「メールで送ってね」と言ってたのを思い出しやっと辿り着きました。
はい、この時点ですでに発信力の無さが伝わったと思います。

そうなんです、前期は何も発信できず明確なビジョンもなく半年が過ぎました。
オリエンテーションで「前期は本当に何をしていたんだろう」と痛感。

そして、2度目の山上さんのレッスン。
前期と同じことを繰り返さないように「バーズの心得『ど頭MAX』」で挑みました。
が、撃沈…。
自分の中では大きくしたつもりでしたが、やはり“つもり”だけでまだまだ小さい。
うーん、なぜ自分のカラが破れない。いや、自分の知らない領域だから怖くて破ろうとしないでとめているのだ。だったらやれよ!
と、ごちゃぐちゃしています。
はい、このスパイラルにハマるのがいけないのです。

ただ、前期では何がダメなのかわからなかったことが今回は他の方におっしゃってる事を聞いて「あー半年前、山上さんのおっしゃってたことはこう言うことか!」とストンと納得。(山上さん、今更ですみません…m(_ _)m)

迷宮入りの地声探し・脱キャラ・カラ破り・毒表現など課題はいっぱいですが、前期はこの課題すらわかっているようでわかっていませんでした。
明確なビジョン(課題)をもってこの半年間精進してまいります。


土Bさじ。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

(ベーシック初めました?)


(ベーシックはじめました♬)

秋6B土のasamiです。

私は昨年、所属していた声優事務所を離れ、フリーのナレーターとして自立すべく春6期のアドバンスを受講しました。

当初はバーズで営業論だけを学ぶつもりでした。

しかしスクールに通ううちに、ベーシックの素晴しさを知ったのです。

プロとして成長し続けるために是非ベーシックで学びたい。
自分と向き合い自分を知る為にも。
こんな思いでベーシックに入りました。

そしてレッスン初日。
講師は山上先生でした。
スピーディーでリズミカルなレッスンは心地よく刺激的!クラス中がどんどんハイテンションにっ♬
わっしょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いっっ!!
そして気が付くとしっかり課題も頂いちゃってました(^o^;)テヘッ!
やっぱり凄い!!

これから半年間、個性あふれる先生方に教えていただける幸せ!
もちろん厳しいレッスンの数々でしょうが、、、楽しみながら頑張っていきたいと思っております!










       
posted by 投稿!@スクールバーズ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

【業務連絡】ベーシックの皆さんへ

【ベーシック】の皆さんへ

今週はアナウンス理論のレッスンをやります。

原稿のどの部分を強調して読むべきか、論理的な解析を行います。
今お持ちの原稿で、

・長文で読みにくい
・たてる場所がよく分からない

などの原稿があれば、ぜひ持ってきて下さい。
実際に仕事で使ったものでも、バーズのレッスンで使ったものでも、どんな原稿でもOKです。

時間の限り、解析・解説します。
原稿たくさん待ってます!

松田 佑貴
posted by 投稿!@スクールバーズ at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

気づかされた山上レッスン

お疲れ様です。水曜ベーシック、カズオ改め、2代目バーチーこと千葉一雄です。山上先生からバーチーとお声をかけていただいたので、2代目バーチーを襲名させていただきます!先代のバーチーさんの名に恥じぬよう、一生懸命勤めさせていただきます!(もちろんカズオでも千葉でも呼び方はご自由にお願いしますm(_ _)m)

第1回山上レッスン、前期は正直あまり理解出来ませんでした。「ドゥーン」って何??ナレーションと関係あるの??そんな気持ちでレッスンを受けていました。でも、今期はその意味が良く分かりました!
「ドゥーン」なんて普通の生活をしていたら絶対言いません。ナレーションをしていても言わないと思います。非日常です。でもその非日常をすることで今までにいない自分を発見することが出来ます!
実際、皆さんの表現が最初と見違えるように変わっていくのが実感出来ました!
山上先生は「ホホホイ」やご当地の名産を叫ばせることで今までにない自分を引き出すことをしています。
「やって」と言われて出来ないことはちまちました表現にしかなりません。それを打破するには非日常から引き出すしかない!

今回のレッスンで自分の足りない「ドゥーン」を知ることが出来ました!
それを克服出来るように頑張りまっす!!

恐らく次回の山上先生のレッスンはもっとカルチャーショックを受けるのではないかと思います。でも、その次のレッスンで意味が分かると思います!落ちこぼれで、全く成長出来ていないと思っていた自分にも少しは成長しているんじゃないかと感じることが出来ました!

全然ダメダメな自分ですが、前期を経験したことで、おこがましいですが少しはアドバイスが出来ると思います。ベーシックの方で、もし疑問に思ったことがありましたらバーチーまで!正解を出せるか分かりませんが一緒に答えを考えたいと思います!!

前期は平井さん、今期は逸見さのプレイを聞けるのは唯一自分だけ。17ヶ条の「運」が自分にはある!そう思い、ポジティブシンキングで半年間頑張りたいと思います!!
どうぞよろしくお願い致します!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

バーズのオリエンテーション

お疲れ様です。秋6期水N西野です。 初回のオリエンテーションの感想を書きます。

毎回、オリエンテーションでナレーターとは何なのか、売れるためにはどうすればいいのか、また半年間の学びを無駄にしないように、プロとしての姿勢や練習方法等をすごく具体的に教えてくださりとても勉強になります。毎回ほとんど同じ内容なのに、今の自分の状況によって受け取るものが変わってくるのがすごいなと思います。

今回のオリエンテーションで、私が一番今までわかってなかったなと思ったのは、リサーチの重要性です。先日、スタジオバーズのカウンセリングで流行を知ろうと努力してなかったことに気がつきました。流行を知らないから、今どんな表現が求められているのか買い手のニーズがわからずサンプルもぼんやりしてしまうんだなって。
でもそれは最初からオリエンテーションで教えてくださっていたことでした。視聴率の高い番組から流行が生まれ、それができるナレーターの需要が生まれる。だから、選ばれて売れるためにはリサーチが必要だということをリサーチの方法と共に教えて下さっていました。

いざ授業が始まると1回1回のレッスンについていくのに精一杯で技術向上ばかり考えてしまいますが、今期は教えて頂いたように、まずはテレビガイドとポストイットを使って色々な番組を見たり、視聴率の高い番組をチェックすることを習慣にできるよう頑張ります。コピーも今までは自分の好きな番組やナレーターばかり選んできたので、流行のものを取り入れていきたいです。

バーズの皆様、今期もどうぞよろしくお願いします!!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お仕事報告です(^^)

akasugu.jpgstudio.jpg
 こんにちは。

 春3期フランソワです^^



 本日発売の「赤ちゃんのためにすぐ使う本」

 という雑誌の付録DVDの中の

 「モムチャン・ダイエット」の『チェダヨンさん』の

 声をあてさせていただきました。




 アテレコのお仕事がしてみたくて

 夏前にアテレコ用のサンプルを録って営業に回り

 これでお仕事GET2件目です。



 山上さんとどうやって直接企業にアピールするかを考えて

 サンプルを収録出来たからだと感謝してます。



 次はナレーションにチューニングを合わせて

 サンプルを録りたいなと企み中です。



 本当にありがとうございました!!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

オリエンテーション

今期、土曜ネクストの冨田裕美子です。

バーズも今期で丸々2年になります。
前期のアドヴァンスを経ての今回のオリエンテーション。
お話を聞きながら、一番最初に通い始めた時の事を思い出していました。

内容は若干違うところもあるかも知れませんが、ほぼ同じ事おっしゃっています。
ですが、心に落ちてきかたが、全く違いました。
最初に聞いたときも、なるほどって思っていたけど、今とは深さが全く違う。

半年前も聞いているけど、その時よりも全然違う。

少しながら経験をしたからか、いや、やはりアドヴァンスのレッスンは大きかったのではと改めて思いました。

2回目のネクスト。
より深い充実した日々を過ごして行けるよう頑張ります!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆新番組のお知らせです☆


アドバンス秋6期、よのひかりです。
新番組の告知をさせてください!

フジテレビ16日火曜深夜25:05より
新しき知の格闘技「ソモサン・セッパ!」が始まります。
論理的思考と想像力を問うクリエイティブ・クエスチョン番組!
よのひかりは、問題を読ませていただいております。
ぜひご覧いただき、感想などお寄せいただけましたらこんなにうれしいことはありません!!
どうぞよろしくお願いします。
そして今回チャンスをいただきましたスタッフの皆々様、義村学長、狩野さん、武信さん、山上さん、
本当にありがとうございます。
これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

「バーズとわたし」

もやもや・・・
二期にわたって受講した2010年。
多くの仲間たちに刺激を受け、講師の先生方には目の鱗をたくさん落として頂き、それなのにずっともやもやしていたこの2年。
はっきり言います。
私にとってバーズとは、自分に欠けた部分をまざまざと突きつけられる「恐ろしい場所」でした。
きっとそれは皆が通る道なのに、その後の自分との向き合い方で大きな差が開いてしまったに違いありません。
弱い自分を見せたくない、できない現実を認めたくない、こんなはずじゃない・・と、アドバンスまで受けたのに未だに何を言っているのでしょうか。
頭に心が付いて行けない。逃げた、のかもしれません。
この2年で諦める事の簡単さと一時の安息を知りました。そして諦めた現実がある限り、もやもやは永久に消えないことも。
自分のことは騙せません。まだやり残した事があります。
濡れぞうきんのような状態で講義を受けていた以前とは変わり、新しいスポンジのように吸収する自分を半年間観てみたいのです。
もちろん本当に見たいのは、その先の自分なのですが。
 なお
posted by 投稿!@スクールバーズ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする