2011年07月29日

営業日記!

アドバンスのマドカックスです☆

今週は初めてバーズを休みます!残念(>_<)★

その代わりと言っては何ですが、今日は営業をしてきました!


…と言っても、私が毎週レギュラーで行っているCATVさんなのですがf^_^;

このCATVさん、京都の小さなケーブルでありながら、実は制作会社でもあり、関西一円で流れる番組や、大きな局の仕事もしているのです★

私がやりたいバラエティーが得意なスタッフもいて、営業しなきゃなーってずっと思っていました。

今までもボイスサンプルを渡した事は有ったし、色んな人に『バラエティーやりたいー♪』という話しはしていたものの、そういえば肝心のバラエティー班Mさんに、『バラエティーがやりたい!』と言った事はなかったのです!

以前、義村校長のメンタル論で聞いた『助けを求めるときはハッキリと』という言葉。

そうだ。
『何となく感じて〜』『何となく分かって〜』ではダメなんだ!
ハッキリ意思表示しなきゃ!!

先週のアフターバーズで校長にサンプルを聞いてもらい、『素晴らしい!』と言って貰った事で大きな勇気を得、

また同じくメンタル論で教えられた、『周りは自分の味方なのだと信じる』という言葉を胸に、
サンプルを持っていざMAルームへ!

編集中のMさんを捕まえ、
『MさんMさん!
Mさんが探してた、バラエティーが読める女性ナレーター、見つけましたよ!ほら!今話題のこの人!』

そう言ってサンプルを渡したら、笑って受け取ってくれましたww


ただ、、、その後も一生懸命コミュニケーションをとったものの、笑かす事に必死で、
『次回どんな番組を考えているのか』とか『今欲しいナレーターは?』なんていう身のある話しは一切しなかったのはミスでしたf^_^;

幸い毎週会える人なので、ちょっとずつ情報収集しようと思います!

アドバンスの皆に比べたら、まだまだ小さすぎる一歩ですが、
せっかく周りに営業したい人がいるのに、しない手はないですよね♪

まずは自分の周りから、
少しずつ頑張っています♪
posted by 投稿!@スクールバーズ at 19:13| Comment(4) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

業務連絡

ネクスト、ベーシッククラスのかたへ

今週スタジオ実習のため教室が変更になります。
7月29日金
ベーシック→バーズ事務所
ネクスト→新葡苑

7月30日土曜日
ベーシック→バーズ事務所
ネクスト→バーズ事務所

お間違いのないように、お願いします。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 22:16| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジオバーズのボイスサンプルでラジオCMが決まりました!

おはようございます。アドバンスみさきちです。

先日スタジオバーズで収録したボイスサンプルで、この夏第1号のお仕事をいただくことができましたのでご報告いたします。
サンプルはTV番組用に作ったのですが、この新規のお仕事はbayfmのラジオCMです。

まったく考えていなかったラジオのお仕事を、なぜ取れたのか・・私なりに考えてみました。

☆理由1 「紹介」
まだ私が音楽の仕事をしていた頃、業界人の飲み会で知り合った方から久しぶりに連絡があり、完成したばかりのサンプルを聴いていただいたら、「紹介してあげたいところがある」と、願ってもないお話でした。

☆理由2 「タイミング」
CMの制作会議のさなか私のサンブルが届き、その場で聴いていただけたことが、大きな決めてになったようです。
「局アナ2、3人での掛け合い」という線で話が進んでいたらしいのですが、サンプルを聴いた印象で「色々できそうだからこのナレーター一人でいいんじゃない?」となったんだそうです。

☆理由3 「サンプルのクオリティ」
何と言ってもコレナンデス!
山上さんの時間とセンスと経験をつぎ込んでいただいた、涙の結晶…><
山上さん曰く「藤の実力の4割増」(泣き笑い)盛りに盛っていただいたサンプルは最強です!

ということで、制作会社へ飛び込み営業することで頭がいっぱいで、やっきになっていたのですが、思わぬところからボールが飛んできて、自分自身驚いています。
「今回のお仕事は副産物的なものなんです」と言ったら、義村社長は「案外そんなもんなんだよね」とおっしゃっていました。
確かに今までそうだったように思います。
ココだ!!と狙ったところからはなかなか結果は得られず、予想外のところから良いお話が舞い込んだりするんです。

つまり・・・
ボールはどこから飛んでくるかわからない
━─━─ヽ(*´Д`*)ノ─━─━!!!!

どこから飛んできた球でも打てるように準備しておく。
これが大事なのでは、と感じました。
「準備」といっても色々あると思います。

・バッティングの練習を積んでおく
・動体視力を高めておく
・足腰を鍛えておく
・グラウンドの整備をしておく
・どんなピッチャーがいるか調べておく
・ピッチャー以外の選手から球が来るかもしれない
・バットをいいやつに替える etc...

なんで野球詳しくないのに野球で説明しているのかわかりませんが、、(ちなみに広島カープファンですw)

人との出会いもとても大事だと思います。
今回、有力人物を紹介してくださった知人も、一年半前にはだたみんなで一緒にお酒を飲んだだけの仲だったので、本当に不思議!
日々の生活のなかで、どんなめぐり合わせがあるかわからないものですね* ☆ 。+

ラジオCMのお仕事、収録はもうすぐですが、紹介してくださった方にもよろこんでいただけるように頑張ってきます!


アドバンスみさきち
posted by 投稿!@スクールバーズ at 06:38| Comment(2) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

【フォローしてね】バーズのツイッターを作りました^^

imgres.jpeg
「スクール&スタジオ バーズ」でツイッターアカウントをとりました^^
http://twitter.com/#!/s_s_birds
フォローしてね
posted by 投稿!@スクールバーズ at 12:21| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

前期の『カウンセリング論』は…

お久しぶりです。春3期の荒子園ロッコです。

いよいよ今週土曜日に行われる模様の、
アドバンスの『カウンセリング論』。
前期、初めてアドバンスの授業に加わることを知り、
興味津々で聴講させて頂きました。

当時、バーズ卒業を間近に控えながら方向性が定まらず、
閉塞感に苛まれていた私にとって、
浮上のきっかけの1つになった授業でした!

当時は、なかなか感想をブログに上げるところまで
メンタルが回復していなかったので(笑)、
ここで改めてご報告しようと思います。


『カウンセリング論』は、スタジオバーズの
主任クリエイターでもある山上先生が、
ビジネスコースでのボイスサンプル収録時に
行っていらっしゃる「カウンセリング」の
エッセンスを凝縮したような内容。
ボイスサンプル作りの「肝(キモ)」満載です!

目玉の一つは、いわゆる「マインドマップ」の作成。
私たちがよく陥りがちな、ボイサンを作りたいという
気持ちだけが空回りして、目的やニーズが曖昧なまま
思考停止に陥ったり…、といったもやもやした想いを、
フレームワークやチャートを用いて
ひとつひとつ具体的に落とし込んでいく作業です。
私も、まさにそれを体験したかったために
前回、受講しました(^^)


そして、それ以上に有意義だったのが
・自分のスタンスはどこにあるか
について、図解して頂けたことでした。

いやー、これはホントに当時の私にとって
目からウロコという感じで…。
ここに図を書けないのが残念ですが、
自分の今いる位置と、求めているポジション、
実際に自分を活かせる方向性…といったものが、
一目瞭然になります。
方向性や自分のスタンスがわからなくなっている人、
必見です!!


それと共に、
・自分が思っている枠をどうやって超えるか
についての解説も必聴。
要約すると、「自分だけで超えることはムリで、
自分の限界を知った上で、他者の力を借り、
振り切ることで限界を超える」ということ。

恐らく、『自立』に通ずることであり、
何度もバーズで耳にしていることだと思いますが、
正直、授業を受けた当時はピンときませんでした。


ところが。
この前、ボイスサンプルを収録して、
ふと気付いたんですね。

このボイスサンプル、作成当時は
自分の限界まで振り切ったと思いましたが、
どうも「イメージ通り」の枠を超えられていない。
それは、買い手の予想も超えていないということであり、
結局、自分の思っている枠の中、
イメージの範囲内で頑張っても、
その枠を超えられないということ。
ここを超えるためには、もっとうまく
他者の力を借りる必要があったんじゃないか…。
当時のノートを見返して、改めてそのことに
気付きました。
次回のサンプル作りには、ぜひ活かしたいと
思っています。


ということで、進化するバーズのこと、
今期の授業がどんな内容になるかはわかりませんが、
アドバンスの皆さんはもちろん、
卒業生の方も、気になっている人は
ぜひ聴講をお勧めしたい授業です!!
(もう明日ですが(^^ゞ ギリギリのご紹介ですみません)

長くなりましたが、ここまで読んで頂いて、
ありがとうございました!

荒子園ロッコ
posted by 投稿!@スクールバーズ at 05:40| Comment(2) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

スケジュールの変更のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます!

都さゆりです。

大変申し訳ありませんが、拠ん所ない事情により、(古い言い回しですね)
今週22、23日のベーシックの授業を松田先生と交換して頂きました。

ご了承くださいませ!

ということで、22、23日は松田先生の授業です。

お楽しみに!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 21:14| Comment(0) | ボイスサンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

急募!アドバンス夜開講希望!

みなさん、こんにちは。
葛原貴子(くず)と申します!
現在バーズは休学中。ですが、思ったことがあったのとお願いがあり投稿させて頂きました。

5月に山上さんにボイスサンプルを収録して頂き、それを持って少しずつ営業に足を運んでいます。
実際に営業に行って初めて、情けない事に「準備」の足りなさを痛感しました。先方のお顔を拝見する時やサンプルをお渡しする時、場面場面でバーズで先生方が言っていた言葉を思い出します(T△T)。

自分がしていたつもりの「準備」なんて本当にただのつもりにしか過ぎなかった、本当は目の前にやらなきゃいけない事がたくさんあった、「準備」の焦点が全然合ってなかった・・・。
心のうちにどっかで使ってくれないかなぁという、「提案」よりも「依存」の気持ちがあったと思います。

「一度営業してみてからアドバンスに通うといいよ」
いろんな方に言われた言葉ですがまさにその通りで、私は今本っ当にアドバンスの授業に参加したいと思っています!!
じゃあ、通えば?って所なんですが、今期のように昼間の開講だとどうしても時間が合いません。

そこで・・・『アドバンス授業の夜開講』を希望しますっ!

他にも夜開講を希望される方がいらっしゃるのではないでしょうか?
現在会社にお勤めされながら通学されてる方。
イベント系のお仕事を入れてて、現場終わりなら来れるという方。
夜だと都合つくのにな・・・と諦めていた方もたくさんいると思います!

社長も!狩野さんも!武信さんも!山上さんも!、人数が集まれば検討して頂けるとの事でした!
というわけで、「来期アドバンス授業、夜だといいな!」という方。是非こちらに賛同のコメントをいただけませんでしょうか?夜でもいいよ!という方も是非お願いしますっ。

まだスクール内進路が確定していない中で難しいとは思いますが、来期に限らず夜の方が都合がいいという方もコメントお待ちしております☆

長くなりましたが、今やテレビをつければ先生方はもとより、一緒に学んだ友人達の声も飛び込んでくるようになりました。刺激を受けないわけがありません!
先生方、お忙しいこととは思いますが
ぜひともご検討お願いします!!

★くず★

PS.営業の一環としてブログを大幅改造しました。ボイスサンプルもお聴き頂けます。是非お立ち寄り下さい!
●ナレーターくずはらよしこ
http://ameblo.jp/kuzyakko/entry-10929645453.html
posted by 投稿!@スクールバーズ at 21:51| Comment(5) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

お仕事リポート

金Nの鈴木です。
報告が遅れてしまいましたが、先日狩野さんからお声をかけていただき初めて猪鹿蝶を通してお仕事をして参りました!番組は、先週より金曜ゴールデンに進出したCXの「その顔が見てみたい」。私は番組内で時々流れる英語ナレーションを担当させていただきました。

特に今回難しいなと感じたのが、ディレクターに求められるもの以上のより良いナレーションを自ら提案すること。現場に入る前には色々考えていたはずなのに、ついついブース内で指示を受けると一生懸命従うことばかりを優先してしまい結局プレーの提案ができないのです。やっぱり準備が足りないのかなと思います。

そう言えば山上さんがカウンセリングでも「準備が大切」だと言ってたなぁ。ついでに山上さんは私の弱みは「ネガティブが多すぎ」って言ってたなぁ。

というわけで、言い訳を始める前に色んな準備に励みたいと思います。

「その顔が見てみたい」は今夜19時57分〜O.A.です!
色んな顔が登場するはず!ぜひご覧下さい☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 18:38| Comment(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

ナレーターメルマガ172号、配信

172.png
本日14時ごろ、ナレーターメルマガ172号配信いたしました。最新号メルマガはナレーションコーチ松田佑貴の『日本語論』です。
━━━《もくじ》━━━
◎ナレーションコーチ松田佑貴の「声のアドバイス」【正しい日本語と伝わる日本語】
◎新人でもベテランでもない中間のプレーヤーへのミニインタビュー<売れるってどんな気持ち?>(その1)
◯スクールバーズ予告「バーズは夏も勉強…”かも”?!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━

そもそも、「正しい日本語」って何?何をもって正しいとするんだろう?
いくら正しい言葉遣いをしても、自分の意図が相手に伝わらなかったら、意味がありません。ナレーションでいうと、いくら正しい日本語を使っても、番組意図から外れたら意味がありません。
━━━━《メルマガ案内》━━━━
【Facebook】バーズのファンページができました
スクールバーズ www.facebook.com/schoolbirds
スタジオバーズ www.facebook.com/studiobirds

================
┏━━━━━━━━━━━━┓
┛☆メルマガを読みたい!☆┗━━━━━

ナレーターメルマガを次回から受け取りたいかたは、下記から登録してください。無料です。
メルマガ登録フォーム

┏━━━━━━━━━━━┓
┛★メルマガが届かない★┗━━━━━━

「ヤフーメールだとメルマガが受け取れない」ケースが増えています。Gメールなど他のアカウントで登録してみてください。
<参考サイト>
「ヤフーメールに届かない現象の原因はコレ」
posted by 投稿!@スクールバーズ at 13:54| Comment(2) | ナレーターメルマガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

山上さんが大嫌い?

金曜Nおきたです。先週のアフターバーズでついに事故は起こりました。
まだ、考えがまとまらずどこまで皆さんに伝わるのか判りませんが、今の私を文章にしたいと思います。

バーズに通って一年。私はずっと山上さんに対して不満を抱いていて。「山上さんが嫌いです」といつか叫んでしまうであろう自分から逃げるために、山上さんからも授業からも距離を置いていました。ナレーターとして仕事がしたい。私はナレーションの勉強がしたいのに。と思いながら、感情に左右されて本気で取り組めない自分が嫌でした。なんのために通ってるのだろう。私はなにがしたいんだっけ。本気でナレーターになりたいのなら、こんなことで授業が嫌になったりしないんじゃないのか。いろいろわからなくなっていきました。そして先週、山上さんからのストレートな言葉についにリミッターが外れ叫んでいました「私は山上さんが嫌いです!」。

その後、朝まで義村社長と話しました。社長の言葉は「山上のことが好きなんだねぇ」でした。「好きで認めてもらいたいのに認めてもらえないから嫌い」。そうか、私は山上さんに抱いていた不満の正体は「受け入れてもらえない自分」だったのではないか。山上さんがこうだから・・・苦手だから・・・嫌いだから・・・全ていいわけです。山上さんに優しく諭してもらえば上達するのか。仕事が取れるのか。売れっ子になれるのか。。。そんなことはありませんよね。
ナレーションが上達しない。ナレーターとして先が見えない。今の自分に対する不満が山上さんに向かっているだけです。バーズ生の中には山上さんのことを苦手だと思っている生徒がいるようですね、でも私のように爆発する前にもう一度考えてみてください。
本気でナレーターになるのか。本気で売れたいのか。。そう思うのなら「認められたい」「苦手」「嫌い」そんな感情的な言葉は出てこないのです。本気で目指すのなら、「どうしたら認めてもらえるのか」「どうすれば売れっ子になれるのか」「どうしたら利用価値があると思ってもらえるのか」そっちに重点を置くでしょう。山上さんはいつも本気です。山上さんから逃げることは自分から逃げることです。私はずっと逃げてきました。

今回の出来事は、山上さんに対してとても失礼な発言だったと反省しています。申し訳ありませんでした。クラスのみんなにもご迷惑をかけました。朝まで付き合ってくれた義村社長、OBの松本さん、ちばさんもミカちゃんも、みなさんに感謝しています。まだまだ時間はかかりますが、学びのチャンスを無駄にせず成長していきたいと思います。次回のレッスンは生まれ変わった私で参加したいと思います。「新鮮たまご」とまではいかないかもしれませんが「新じゃが」くらいにはなれるかな。これからも宜しくお願いします。☆おきた☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 17:13| Comment(2) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

アドバンス フェースブック グループ@大窓王

facebook_logo.png
スクール”バーズ”アドバンスでは、Facebookを使って講​義の質問や営業についての活発な議論がなされています。
そこで今回「アド​バンス受講生した卒業生」にも門戸を開放します。
参加希望の方は​Facebookで義村宛ににメッセージを送ってください。
友達にな​ってない方は先に友達申請も^^
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:16| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ベーシック宿題】滑舌ヤ・ラ・ワ

syukudai.jpg
ベーシック宿題「滑舌」ラストです。

【ヤ行】
・おやおや八百屋さん居合い屋さん。いやいやお綾や親はお湯屋よ。
・やいやい言われ、いやいや言われ、いよいよ家を用意しようとした。

【ラ行】
・アンリ・ルネ・ルノルマンの流浪者の群れは、アンリ・ルネ・ルノルマンの落伍者の民と言い替えられねばならぬ。
・両方「用法療養」に気をつけられよと料理人の論理家。なぜなら札幌ラーメンととろろいもは嫌がられるし、舐められるミネラル類なら慣れられるし、料理に最良と思われるからである。

【ワ行】
・我々はわら縄をゆわえた罠を見てワハハと笑った。
・岩井はお岩へお祝いを言う、お会いしてお祝いを言うわ。
==================
滑舌や発音に、問題点がみえてきたら、オプションなどを活用して、どんどん解決していってくださいね^^
posted by 投稿!@スクールバーズ at 09:24| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スタジオバーズカウンセリング

土Bの箕輪誠です。7月10日にスタジオバーズにカウンセリング行って来ました。予想とは結構違った内容となったので、書いてみました。

緊張しながら事務所に着くと、普段は見れないカウンセラーモードの落ち着いた山上先生。
カウンセリング開始。とりあえず手っ取り早く現状を知って頂くため、用意してきたサンプルをぶつけてみる。
立ち位置が知りたいので話聞かせて。会話が一問一答で紙に刻まれていく。プロとの距離が遠すぎてどうしたらいいかわからない。
え、さっきのサンプル、窪田さんのコピーだったの?全然わからんかった…。
うーむ。山上先生も困った感じで少し長考…。

その後、できた!と
[作成目的]当面の課題をクリアしつつプロレベルに仕上げるサンプル

[課題]
1 滑舌
・舌が動いていない(力が入っている)
2 声量のコントロール
・口の開閉と息が連動していない
・息の出入りが遅い

[解決策]※原稿と併用して要練習
1 さくらんぼ結び(左右両方で)
2 口笛(綺麗な高音が出るレベル)
3 タング(舌を上につけ空気を包んで離し大きい音を出す。遠くの人を呼べるレベル)
4 巻き舌(トゥルルル…トゥルルル… 札幌ラーメンとろろ芋、一丁! ブルルルルゥ!)

逃げ道を塞ぐ意味も込めて書いてみました。
以上、長文読んで下さりありがとうございました(^^
posted by 投稿!@スクールバーズ at 02:49| Comment(0) | ボイスサンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

CMセミナー

省吾さんを囲んで.bmp
金曜Nのえもやんです。

先週の土曜日はCMセミナー省吾さんの初授業でした!

噂だけでしか、省吾さんを知らなかった僕は、なんだか
よくわからない緊張感に見舞われていたのですが、周りを
見渡すと、みんなもそんな感じにみえたので少し安心しました。


省吾先生は一人一人の読みにしっかりと聞き入りながら、
「読んでみてどうだった?」と問いかけていきます。


その問いによって、自分も含め生徒達がどんな気持ちで
読んでいたのかを改めて知ることが出来ました。

そして、その気持ちを、ちゃんと伝える事ができたかどうか?

思いをありのままに伝えることのむずかしさ。


少しづつ伝えていけるよう日々努力していきたいと思います。


そして、授業後も省吾さんにお付き合いいただき、近くのお店で、
色々なお話を伺いました。
話を聞くなかで、普段から色々な事を考え行動していくことが
ナレーションにもつながっているのだなぁと実感しました。

貴重なお時間有難うございました!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:56| Comment(0) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドバンスゲストの回!!

IMG_0044.jpg

びんせん子です!今回のアドバンスは現在「ヒルナンデス!」や「中井正広のブラックバラエティ」の演出を勤めていらっしゃいます日テレの中谷聡さんをゲストにお迎えしてテレビ業界の生の話を伺いました。ナレーションの勉強をしている私たちですが、テレビ番組についてよくわからないことってたくさんありますよね。例えば、番組のスタッフロールを見ているとたくさんの人の名前が流れてくるけどどの人がナレーターを決めているのかなぁ〜とか。番組制作のどのタイミングでナレーターを選ぶのかな〜?とか。そんな、私たちが普段から気になっていることに答えていただきました。
今回お話を伺って思ったのがやっぱりタイミングって大事だな〜ってことです。ディレクターさんは忙しい!だからナレーターを探しているときでないとボイスサンプルを聴く時間もありません。営業に行くときにはタイミングを見計らって・・・企画が通ってウキウキしてるタイミングは狙いどころだそうですよ!ツイッターでディレクターさんをフォローしてタイミングをうかがうのもいいかもしれませんね。
他にもあの番組のあのキャラクターの誕生秘話など様々なお話をしてくださった中谷さん、ありがとうございました。とってもためになるレッスンでした☆
びんせん子
posted by 投稿!@スクールバーズ at 15:40| Comment(1) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フライデーナイトフィーバー&アフター@ぽんじゅ?す

金Nのぽんじゅ〜すことイシダです。
僕も前回の山上さんレッスンについて書かせていただきます。

前半は「主演者が次々と出てくるVTRをアドリブを交えながらかっこよく盛り上げる」というレッスン。
まずは、音楽と友達になるために全員立ち上がって身体を動かすことに。最初はとまどいもありましたが、山上さんの「いいね〜」に触発されるように、だんだん壊れはじめる生徒たち。10分後には、教室の中がフライデーナイトフィーバー状態に。
踊りまくってたっぷり汗をかいたあと、いよいよナレーション開始。すると教室の熱気に導かれるように、普段では考えられないハイテンションなプレーが続出。その中でも「伸ばすところ、切るところ。上げるところ、下げるところ。メリハリをはっきりする。原理はストレートと一緒だから」という、山上さんの的確なダメだしがとびます。
それを聞いて、もらった原稿にいろいろ書きこんであったアドリブをメリハリをつけやすいように自分なりに考えて再構成したところ、驚くほどすんなりとプレーできました。この感覚、はじめてかも。

後半は、前半の勢いそのままに番組PRへ。
これも原稿を変えてもいいということだったので、自分が読みやすいように変えたところ、「いいんだけど、その表現はバラエティーではありきたりなんだな」というダメ出しが。確かに…と思っていると、「最後の一行、もっと面白く変えてみて。すぐ行ける?」と山上さん。不思議なことに、何も思いついてないのにもかかわらず「はい、行けます」って即答してました。いや〜、勢いで何とかなることもあるものですね。自分の意外な一面を発見できたレッスンでした。

その夜のアフターバーズにて。
山上さんが「最初、みんな顔が死んだまま踊っているのを見てどうしようかと思ったよ」とおっしゃったので、「(先生とみんなが持っている)エンジンが違うんじゃないですか?」と答えました。すると、山上さんはまるでシャーロック・ホームズのような笑みを浮かべてこうおっしゃいました。

「イシダ君、違うんだよ。エンジンじゃないんだ。みんな”準備”ができてないんだよ」

この言葉を聞いて、はっとしました。
レッスンでは、先生が映像や音楽や原稿を用意してくださいます。今回は音楽に慣れるためのウォーミングアップの時間もありました。しかし、それらがない場合、自分のプレーをするにはどうしたらいいのか。いろいろな状況を想像して準備しておくことが大事なのだと気付かされました。
自分はまだまだ準備不足。これからもっといろんな準備をしていかなければと決意を新たにした夜でした。

山上さん、いろいろとありがとうございます!!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 08:43| Comment(1) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

ビートを刻む

どうも、金Nみやです。
昨日は、山上さんのレッスンでした。みんなで汗だくになりながら、BGMのリズムを体に刻み込みながらのプレー。
個人的にとても衝撃を受けたレッスンでした。
いままでは、バラエティーのナレーションは勢いだけ(100%勢い)で読んでいたんですが、山上さんが
「原理はストレートと一緒」
と話した時に、なるほどと思いました。だから、心に残らない、ダサい読みになっていたのかと。
勿論、勢いも大事ですが、その勢いのパーセントを少し減らして、減らした分のゆとりで技術的な部分を補う。
これが今の自分に足りない部分だと感じることができたレッスンでした。
そして、BGMにノルと言う大切さ。
BGMに対してあまり考えた事なかったのですが、BGMのリズムにピタッとはまったプレーをすると、何と気持ちのいい、カッコイイプレーになるんだろうと言う事にも、気付かされたレッスンでした。

アフターでは何とルービーの美味しかったことか!!

汗だくになりながらプレーする大切さを改めて感じました!!

ありがとうございます!!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 09:13| Comment(3) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

ボイスサンプル作りました!

土ネクスト サトウです!

ボイサン作成、オーディション、初仕事・・・。
皆の活動が勢いを増してきている今日この頃!
と感じているのは、私だけではないと思います。

昨年秋からバーズに通い始めたころは、
うわー、凄いなー!
やっぱり、アナウンサー、司会、声優、役者等、
それぞれの下地が出来ている人は
仕事に結びつけるのが速いんだな・・・と、まるで傍観者でした。
自分とは最初から距離がある。
私がその分、上達に時間がかかるのは仕方ない事・・・と。

でも、この春、ネクストに進んでからは、そんな余裕は消えました。
毎日、毎日、何かに追い立てられるような焦り!
一歩でも進まなくては・・・。

で、いきなりボイスサンプル作成。

サンプルは自分の鏡とあぐりーさんも書いておられますが、
もー、本当にその通り!!!
録音時は夢中で気付かなかった部分が、
自宅で冷静に聞いてるといろいろ見えてきます。
読みの甘さはもちろんですが、
頑張って作り込んでいるのも見え見え。
サンプルの構成、的を絞るなど何も考えていなかったし
何人かの方が書いている“自分の強み”なんて
今の私には・・・無い!?

カウンセリング段階から、ただただ受け身だったのも
反省しました。
次回は自分できちんとプランを練って、
こんな構成で、これを売りに、こんな風に読む、と言えるよう
準備して臨みたいと思います。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 22:09| Comment(2) | ボイスサンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/9(土)アドバンスのゲスト講師に「日本テレビ中谷聡」さん

今週7/9(土)16時30分〜アドバンスコース【ゲスト講師】が決定です。今回は日本テレビ「中谷聡さん」にいらしていただけることになりました^^
現在「ヒルナンデス!」「中井正広のブラックバラエティ」の演出を勤めていらっしゃる中谷さんから、いまのテレビ番組の”最前線の声”をインタビューさせていただきます。

アドバンス卒業生は聴講ができます。
メールに「お名前」を書いてinfoへ送信してください。
※当日振り込み明細をご持参ください。
手続き詳細こちら(http://www.schoolbirds.jp/jouhou/tyoukou.html
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:44| Comment(0) | 連絡事項 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

貴重な1日

こんばんは。土ネクスト 石川です。今日は私が経験させて頂いた貴重な体験をお伝えしたく、書かせていただきます。
先にびんせん子ちゃんが書かれたお仕事報告の裏側のご報告になりますが。

ある日石川県の田舎っぺの家にTELが…「狩野ですけど〜石川ちゃん?」
ん!?狩野さんって…!?
かっかっ狩野さん(;゜ロ゜)!?なんで私のTELに!?

なんでもCMのオーディション本番をやってみないかというお電話で、その内容にびっくりして実際ちゃんと話を聞いてなかった私。。電話を切ってから、なんて私は幸せなんだろうと思いました。

石川にいること自体がハイリスクで、それでいて知識も経験もなくて、私より上手い人なんて宇宙ほどいる。そんな中で私に声をかけて下さるなんて、本当に本当に心から感謝しました。不安でいっぱいでしたが、その想いが背中を押してくれて、自分らしくやるだけやってみよう!たくさんのことを現場で吸収しよう!と思いました。

オーディション当日、初めて入るBiz Towerにテンションhigh☆めっちゃキレイ〜!セキュリティーすげ〜!エレベーター山ほどある〜〜!!!ってまるで社会見学でした(笑)

スタジオはアーティストのレコーディング風景でよくあるようなあの場所♪ズラっと並んだソファーに次々とクライアントさんがいらして緊張感up!なんか畠山先生がこんな話してたぁ!!本当だぁ!!!と思っていたら…

狩野さんが慌てだして…狩野さん「石川ちゃんカフって何か分かるっ??」
石川「えっ?!えっと〜見たことないですっっ(・・;)」
狩野さん「え゛ぇっっ!?カフはこうやったらこっちに声聞こえる!下げたら聞こえない!分かるっ??」
石川「あっはぃ……」
狩野さん「キューランプはっ!?」
石川「あ、えっと〜なんか光ることくらい知ってます(・・;)」
狩野さん「ランプが光ったら喋るの!!いぃっ??」
石川「あっはぃッ。」
狩野さん「巻いてって言われたらどーするの!?!?」
石川「あ、早くするんです。分かりますm(_ _)m」
っという感じでド素人の私にヒヤヒヤしてる感たっぷりの狩野さんで、本当にスミマセンでした(^^;)

監督が入られていざ収録!カフを自分で触ってみて感動!!キューランプが光って興奮!!クライアントさんの目線にテンションhigh!!なんて私だけだったでしょうか……(^^;;そんなこんなで何テイクか録ってペアを替えてまた録ってを繰り返し。

監督から色んな指示が飛びます。「パフィーみたいにね!!」「このトラックが売れて〜ってちゃんと思ってる??」「もっとテンポあげて!そんなにとろくない!」と飴とムチを使い分ける監督はなんと!数々の女優さんとCMでタッグを組んだ宇恵和昭監督!!!!

あっというまに収録終了。収録はほんの数十分でしたが、あんなステキな場所での収録に参加させて頂いたこと、素晴らしい監督にディレクションして頂いたこと、なにより現場の空気を感じることが出来たこと。
私の人生の中で一番貴重な体験をした数十分でした。

何もかもが初めての私にとって、"一緒に収録する仲間"がいて下さったことが、本当に心強く、たくさん勉強になりました。仕上がりを待ってる間も狩野さんのプチアドバンス授業を聞かせてもらぃ、へぇへぇへぇの連続でした。ありがとうございました☆

今回改めて思ったことは、「バーズで聞いたこと、学んだことが全て現場に繋がっている」ということ。「チャンスはいつでも誰にでもある」ということ。「自分はプレイヤーなんだ」ということ。

大きなことを言ってしまってスミマセン。きっと今から同じ経験をする方がたくさんいらっしゃると思います。このブログを通してこんなヤツもいたなぁ〜と心の準備のお手伝い程度になれば幸いです。

たくさんの貴重な体験をさせて下さった先生方、本当に本当にありがとうございました!!!
長々長々書いてしまってスミマセン。たくさんの方に感謝します。
石川
posted by 投稿!@スクールバーズ at 22:06| Comment(5) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする