2008年12月29日

覚悟

081229_121607~000.jpg
鹿野せんべいです、近況です。

何千人の中からピン芸人のナンバーワンを選ぶ大会の1回戦に出場しました。結果は敗退。でも、得た経験はプライスレスです。

わたしの出場した日だけでも約200人のエントリー。舞台裏では会場外の非常階段まで出演の順番待ちの芸人の列。その誰一人笑っている芸人はいません。真剣なのです。

頭の中で何度もネタのシミュレーション。背中から襲いかかる不安と緊張。目の前に迫る本番と開き直り。グルグル脳内を回っているうちに、頭が真っ白になってネタを忘れ、でも背に腹はかえられず、司会のルート33さんに呼ばれるまま表舞台へ。

スポットライトを浴び観客の表情もよくわかる舞台上、余裕ぽい表情の裏で忘れたネタを必死に思い出して何とかやる。自分が面白いと思ったくだりであまり笑ってもらえなかったり、逆に思いのほか笑ってくれる場面もあったり。そんな反応に一喜一憂しながら、ネタを噛んだり、忘れて間延びしたり。そんなわたしにリアルに嫌悪感まるだしの観客の方もいれば、暖かく見守ってくださる方もいて。

壇上から戻るとお礼を言ってすみやかに会場を去りました。そして着替えのために入った近くのホテルのトイレでやっぱり泣きました。

悔しかったから。本気で勝ちにいく気でいましたから。もっとできるはず、もっとオモロいはず。やのに、現実の自分はヘタレやった、小さかった、ビビリやった。自分も十分通用すると思い込んでいた見積もりの甘さに、浅はかさに。芸人さんの世界の大きさに、厳しさに、偉大さに。

わたしは、ナレーションで有望な人間ではありません。正直ナレーション以外の職業も視野に入れています。自分の可能性や、どこに入る余地があるのか。今回の出場も芸人になりたいというより、エンターティナーとして発信者として自分の良いところを虫眼鏡で探して大きくする作業、そんな経験の一部にしたかったのです。

約1年半前、奈良からバーズに入学するために関西の事務所を辞めて、これまで抱えていた仕事も全部辞めて上京しました。引っ越しやアルバイトの新しい生活。毎週授業のあとは明け方近くまで先生や仲間と飲んで語り明し、授業や半年に一回のボイスサンプル収録。

金銭面では貯金が一気になくなりましたし、肝心のナレーションではドキュメントとかストレートでバシッと読める人になるのが夢だったのに「ストレートや普通な感じでトップとるほど商品価値のある声でも読みでもない」ということが判明し、売れる可能性に賭けて自分のクリエーターな部分を極めることに。自分の場合、キャラを生かしたお笑い系で。ただ関西人でお笑いを尊敬していてネタ帳とか持ってたくらいで、それが自分の個性というほど特長があるわけでもないのに。ちょっとアホっぽかったし、サンプルはオモロんなかったらアカンやろっていう持論はあったのですけれど。授業も「上手くないコンプレックス」で、みんなの前で読むことや指摘がただただ恥ずかしくて怖くて先生方のご指摘もまともに聞けないし、自分でモノマネとかで音域や読みを見つけたり、自分を見つめる作業やネタ作りでもがいてあがいて、なんかいろいろ突っ走っていたら体調を崩したり。

正直、お笑いが好きとはいえナレーションは普通に読みたかったわけで、好きでクリエーターなところを極めようと思ったわけではないし、データ収集に創意工夫の連続は辛いし苦しいし。でも最終的には納得がいくまでつい自分を追い詰めてやってしまうからクリエーターなのかもしれないのですが。でも、すべての行動も思考も感情も自分を、売るため、よくするために、自分自身が選んでいることです。誰のせいでもない。だから、そこでいただいた学びや気付きは、何物にも変えがたい価値があります。

今後の不安で頭が狂いそうになったり、人の言葉に一喜一憂したり、女として恋愛とか結婚とかの幸せに揺れ動いたり、何もやる気がなくなったり、目先の感情はいつも穏やかではありませんけれど

人生という大河に身を置けば、エンターテイメントで生きていこうと決めた以上、退路はない、腹くくってやろうって。その場の状況や損得では決して揺らぐことのない軸

『覚悟』を持とう、と。

死んでも逃げない。だから大局でみればどんな出会いも出来事も経験も、自分を成長させてくれている、だからすべてが感謝です。

思考と行動の距離が短いので、思い立ったら行動。投げ方も速球ストレートのみ。痛い目を見て泣くのがオチが多いけれど、仕事も恋愛も精一杯やってみる。何かにならなければ何かをしなければ自分は欠乏している、というより、今の自分がどんな状況にあろうとも自分はすでに満たされている、自分を愛している。だからどんな行動に出てもどんな結果になっても、何も恐れることなく表現してゆこう。せっかく体があるのだから。嬉しいことも悲しいことも楽しいことも苦しいことも、感情のコントラストを楽しもうと思います。他人の言葉や世間体にとらわれずに。まずは期限をきめて。

結果、という重みを持った人間ではありませんが、そんな私にとってもバーズなしには今の自分はありません。それくらいの恩恵を授かりました。

今年一年もバーズのみなさまには本当にお世話になりました。そして仲間のみんなにはどれだけ元気づけてもらったか。先生方、仲間のみんな本当にありがとうございました。来年も更なる立志と行動で折れることなく、ただ、何かのどこかの可能性にかけて前に進もうと思います。

長文ごめんなさい。
どうか、皆様もよいお年をお過ごしください。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:14| Comment(14) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

問題です@いけうに

東京都にお住まいのいけうにさんは、
初めてのボイスサンプル収録のため、スタジオ“バーズ”を訪れました。
しかし、なぜかスタジオに入ることができないという問題発生!
いったい何が起きたというのでしょうか?

A・昨晩からの強風で、お部屋ごとぶっ飛んでしまったから。
B・フロントのおばさん、いやお姉さんの相談にのらないといけなくなったから。
C・鍵がなかったから。



なんだかんだありつつもようやくスタジオに入ることが出来たいけうにさん。
山上先生とほんの少しのおしゃべりとおいしいコーヒーも済み、いざブースに入りま
した。
12時から14時の予定でしたが、ここでもまた問題発生!
なんと収録、ミキシングが終わったが17時半!!
なぜそんなに時間がかかったのでしょうか?

A・山上先生が突然どうぶつの森をやり始めたから。
B・マシントラブルで収録が始まらなかったから。
C・いけうにが実は日本語が読めなかったから。



とまぁ、とにかくいろいろあった中でのサンプル収録だったのです。

録ってみて、いままで少しぼんやりしていた自分の課題がハッキリくっきりとした気
がします。
そしてそういう課題を、ブースの中にいる段階で理解する冷静さと耳のよさも必要な
こと。
そしてその課題部分をカバーするかのごとくの山上先生の加工!感激でもあり、「本
当はこういうのは
プレーヤーの表現でこなさないといけないんだよなぁ…」と、若干の凹みも感じつつ
(^_^;)


しかし、これらすべてが宅録では気づかないことだったのかなと思うと、改めてサン
プル収録の重要性がわかりました。
サンプル収録に早すぎることはない。納得です!


山上先生、ありがとうございました!そして、お疲れ様でした!

金曜ベーシックの皆さん、来年一発目の授業に持参いたしますので、聞いてやってく
ださい!
辛辣な意見でも温かい意見でもなんでも受け止める覚悟でいる所存であります!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 01:38| Comment(2) | ボイスサンプル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

試合終了@たなかじま

081221_1723~03.jpg081221_1724~02.jpg081221_1724~01.jpg081221_1723~02.jpg
あ、ブース出来たんで、報告しときまーす(^o^)/
正直遮音性はたいしたこと無いけど、思いきり練習しても大丈夫なくらいのレベルはあります。
なんか、外壁に鉄板をはって防音性を強化するなんて計画もあったりしますが、当分はこのままで行こうかと思います。

ブース制作期間三週間、前回のサンプルシリーズからあわせて、約二ヶ月間にもおよんだ戦いも、今回をもって終了となります。
皆さん、長い間お付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m
また来年会いましょう!!
(・o・)ノ ガンバルゾー
posted by 投稿!@スクールバーズ at 18:39| Comment(1) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

平 惟盛 殿 初陣を飾る! @ 錦-Vous

松田先生の初オプションに参加でき、

感無量でございました!!



実際に授業で1度しただけの映像実習。

今回OPで2度目となるのですが、

何度も読み合わせていくうち、

読み始めのタイミングや、尺合わせのコツというのでしょうか、

なんとなく、なんとなくですが分かってきました。

これはアタマで考えるより、

実践あるのみだなって改めて思います。



ボイスオーバーも然り。

ナレーションとは少し違い、

ちょっと、可愛く声を作っちゃったりなんぞして♪



でも、シンクロ失敗!?

ビンディにはなれなかった。

能年齢6歳でも、声は葛城ユキ。

ハスキーボイスの少女はいるんかい?

声は散らばり、内に篭ったり、

終いには、しゃくれまくりで、あなたどなた?

一言々大事に呼吸を合わせて読まないといけませんね。



それにしても、今回の映像を使ってのOPはとても新鮮で、

より現場を意識できる、そんな実践的かつ効果的な実習だと思います。



松田先生、

楽しくホットなレッスンを、どうもありがとうございました!

まだまだ課題は山積みですが、

今回のOPで少し自分に自信を持つことができました!



OPの皆様、

皆様のバラエティにとんだ読みを勉強させて頂き、

引き出しを増やす事ができました。

どうもありがとうございました!
posted by 投稿!@スクールバーズ at 11:25| Comment(3) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

自作ブースを作ろう・ロスタイム@たなかじま

本日はバイトやらバイト探してやらで午前中を潰し、午後から親方と作業開始。
ブース内の細かい作業やら壁紙張りなどの仕上げに取り掛かりました。
本当はあと入口にカーテンをもう一つ取り付けて完成する予定だったのですが、先日急遽、予定を変更することになりました。
それは「入口ダブルカーテン」を「カーテン一個+スライド式ドア」にすることです。
これは、忘年会で会った土曜ベーシックの73さんのアイデアを親方に話し、いろいろと話し会った結果、なんとか取り付ける方法を考え出しました。
これで気密性も防音性もアップ!しかもややコストダウン!!
私、美味しそうなアイデアはじゃんじゃんパクって行きますよ〜V(^-^)V
ってな訳で、ロスタイムでも決着はつかず、ついに試合は延長戦に突入!!
次回、試合終了のホイッスルは鳴らせるのか!?

(・o・)ノ カゼヒクナヨー
posted by 投稿!@スクールバーズ at 23:23| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

余韻@ジャガー横田中

金曜ネクスト、個人スタジオ建設中のたなかじま君とは別人の
ジャガー横田中です。

今年最後のベーシックネクスト実技組の授業は、
山上先生による収録語のダメだし授業でしたね。
山上先生の感性あふれる鋭いディレクションが
今回も冴えわたっていました。

で、わたくしはどのようなコメントを
先生から頂きましたかと申しますと、

「そんなのは表現とは言いません、排泄です。」

あまりにも素敵なコメント、そのコメントを頂いたあと
余韻にひとりしばらく浸っておりました。
バレないようにうつむいて、うるうるしながら。

先生と生徒という絶対的な関係だからこその必然的な流れ。
そして格調高く、インモラルな響きをもつセンテンス。
先生の言葉そのものがグサッときたとか、
どーんときたという感じ方ではなく、
その言葉の「余韻」が、私を甘美な世界へいざなうのです。

複雑な香りのするワインを
じっくり楽しみながら飲むような・・

と、ひとりでトリップしていましたら、
しばらくして、山上先生、
「横田中、なに?ショック受けてんのォ?」

って、も〜、浸ってたんですけど(怒)

収拾がつかなくなりそうなので、
このあたりでやめておきます。

私も、余韻が残るような
ナレーションが出来たら最高なのですが。
超高すぎる理想です(笑)




大窓王様、レポートは以上でございます。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 02:50| Comment(2) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分につく…嘘?@アドバンスメンタル論

本当は 他の誰より わかってる

されたいことも
いきたいとこも


※ アドバンスに入ってから気分がラクになった(・_・)かおる
posted by 投稿!@スクールバーズ at 02:26| Comment(1) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

'08 合同忘年会 お疲れ様でした! @ 錦-Vous

イベントがスムーズに進行する事ができましたのも、
皆様のご協力があってこそです。
どうもありがとうございました!

”華麗に美しく”とのフリに快くノって下さった都先生。
本当にありがとうございました!

滅多にお聞きすることができない先生方のサンプル、
そしてバーズ生のサンプルを拝聴することができ、
有意義な時間を過ごす事ができました。
リボンヌさん、画期的な企画、取り纏めとお疲れさまでした!!

運試しはうめめさんゲットーで良かったね♪
おめでトゥ!!

来年は今年以上に良い年にしたいですね。

Hope you have Happy Holidays!!
ヽ(´▽`)/ヾ♪
posted by 投稿!@スクールバーズ at 18:51| Comment(4) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これがその、、@☆うめめ☆

20081214171847.jpg
大窓王からの特別プレゼント、
1760年創業、フランスCREED社製オードパルファム【Fleurissimo フルリッシモ】

素敵でしょう!

★トップノート:ベルガモット、バイオレットリーフ

★ミドルノート:ブルガリアンローズ、インディアンチュベローズ、イランイラン

★ベース:フィレンツェアイリス、アンバーグリス

だそうです。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 17:29| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香水ヤッタネ♪!@☆うめめ☆

P2008_1213_212731.jpg
みなさまこんにちは(o^-^o)土曜B、ハンドルネーム☆ひまわり☆改め→☆うめめ☆と申します。コメント以外でblog初投稿です。

今迄も投稿したい時は何度もありつつも、blogジャックしちゃいそうだったんで(>ε<)?グググと自制してた次第です、エヘ。


けどけど、キャッ☆この喜びは、もうUPせずにはいられないでしょう(^0_0^)!

だって忘年会のジャンケンゲームで、ラッキーにも私うめめ勝ち残り、頂いちゃったんですもの、GETしちゃったんですもの、大窓王からの特別プレゼント、1760年創業、フランスCREED社製オードパルファム【Fleurissimo フルリッシモ】\(^O^)/♪ヤッター!!

大窓王が「この香水は故モナコ王妃のグレースケリーのご成婚時、披露宴の為に特別に作られた香水で、、」といった旨をご紹介されてる時、うめめは会場の一番後ろにいて(へ〜え、素敵ねぇ☆)って思いながらも同時に、アッサリ一回戦負けの己の姿を想像していたのにさ、そりゃ嬉しかったよ。。

そんなこんなでみなさまを代表しましてありがたくも頂戴したその香りは、上品で優しく華やかに、そして気高く香るうっとりする香りで。。

その香りは会場にもプシュプシュさせていただいたので、いらした方々はご存知ですよね。

添付の写真は、うめめが大窓王からその香りの祝福のプシュプシュシャワーを賜っている様子です。嬉しかったなあ〜。

ボトルもパッケージもとてもおしゃれで素敵なので、その写真を追ってまた投稿させて頂きますので、しばしお待ち下さいね。

この香りの似合う、素敵な女性にならなくては!と思ううめめでした。
大窓王様、素敵なプレゼントを本当にありがとうございました(*^o^*)。
posted by 投稿!@スクールバーズ at 16:51| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臨時休暇@たなかじま

畠山先生の忠告をガン無視して、冷たいビールに朝帰り。さらに数日前からの若干の体調不良が見事なまでのコンビネーションを奏でて、喉を完全にヤられました。普通に喋っても二丁目風になります。ローズマリーです。
皆さんブログ読んでますね〜。いろいろと応援のメッセージありがとうございますm(_ _)m
さてさて、前回のブログでは「今日ブースが出来る」なんて書きましたが、噂のの棟梁も風邪を引いてダウンしました。現場復帰は火曜日以降になるそうです。
ってな訳で、今日は一人で内側のスポンジ張りを終らせました。自分でいうのもなんですが、なかなかの出来栄え!これなら文句も言われまい!!
さぁーて、今日はもう全力で寝て風邪を治すぞ―――!!!

(・o・)ノ ルネサーンス\xF5\xFA
posted by 投稿!@スクールバーズ at 15:02| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年は...@QP

画像 062.jpg
忘年会、お疲れさまでしたぁ。

途中参加で、サンプル出しそこねてしまった。。)


さーて、来年1月2X日は、
『新春シャンソンショーでーす!』

と、山上先生が叫んでおりまーす!

日にちは、どなかたフォローをお願いします。
聞きそこねました。

ひえ〜
posted by 投稿!@スクールバーズ at 13:06| Comment(2) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会しました@リボンヌ

Image0003.JPG
スクールバーズ、全クラスでの忘年会。

沢山の方が参加して下さいました。
本当にありがとうございました。


ボイスサンプルをたくさん聴きましたね!

写真は、真剣に耳を傾けているみなさまデス。

まずは、講師の方々のボイスサンプル。

面白くて大笑いしたり、
ロイヤルストレートフラッシュの連続技に、
うっとりしたり、大興奮したり。

すごく贅沢です。
お耳のご馳走でした。

先生方、ありがとうございました。


その後は、私たちが持ち寄ったボイスサンプルを流しました。

いかがでしたか?

勢いのあるものが沢山あって、私も色々な思いが駆け巡りました。

次回のサンプルは、もっともっと聴かせるものを作らなくちゃ。

うぉぉぉぉーーー☆☆

こんな気持ちでいられるのが幸せです。うふ。

キラキラした時間をありがとうございました。

来年は、もっともっとキラキラしましょ♪


それでは。

 ハッピークリスマス
    &
 良いお年をお迎えください

  Love*Ribbonnu
posted by 投稿!@スクールバーズ at 04:13| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

勇気を持って売り込んだ結果@密売人油谷(B


先日、自分で書いた記事にもちょっとした報告は書いたのですが、改めてここでご報告を。

初仕事、行って参りました。
スカパーの某チャンネルで流れる30秒の番宣CMです。
通い慣れた会社だったので、妙な緊張感などは無く、意外にすんなり現場に入れました。
「よろしくお願いします。」
その昔、新人ADだった私に“油谷”という芸名(?)をつけてくれた先輩D。
そんな人が私に挨拶をしてくれる。
身が引き締まる思いでした。

原稿を受け取り、下読みをしつつ映像をチェック。映像のテンションは高目。Dから簡単な指示的なものをもらい、早速ブースの中へ。
ヘッドフォンを装着し、いざ勝負!!

はい。あっという間に終了〜。

今回の勝負に要した時間、約5分。この短い時間でも自分をしっかり出せなきゃいけないんだ、ということを改めて実感。
色々と指示はいただいたはずですが、その場その場で対応することでいっぱいいっぱい。
ほとんど覚えておりません。
「では、また何かありましたら連絡しますんで〜」
半分ギャグのやたら丁寧な挨拶で送り出され駅に向かって歩いていると、つい今しがた送り出されたばかりのDから携帯に連絡が。
「悪い!戻って来て!!」
あ、何かあったんだ・・・。

再び現場に戻ると一箇所だけ録り直すとのこと。私が帰った後に聞き返してみたら、ど〜しても誤魔化せなかったとのこと。
誤魔化せなかったって・・・。
録り直すその場所とは「○○王×××!」の“王”(オウ)の発音。
言うなればタイトルコールにあたる部分です。何回聞いても「マルマルオ バツバツバツ」に聞こえるのです。
「“オー”ってしっかり伸ばして発音して」
簡単な指示です。・・・しかし、これが言えないのです・・・。出来ないのです・・・。orz
『俺って、この発音苦手なんだな・・・』
現場で気付くこの最低っぷり!w

俺:「○○王×××!」
D:「いや、言えてない。もう一回。」
俺:「○○王×××!」
D:「テンション落ちちゃった。もう一回。」
俺:「○○王×××!」
D:「○○王と×××を分けていいよ。一回区切っちゃって。じゃ、もう一回。」
俺:「○○王、××ンク゛・・・。ゴメンナサイ。噛んじゃいました・・・。」
D:「・・・・・・。」(無言でリテイク)

こんなやり取りが、だいたい20回程度でしょうか?
D:「ん〜。じゃとりあえず今のもらったから、最後に一回だけお願い。」
俺:「はい・・・。」

不甲斐ない・・・。もう申し訳ない思いで一杯でした。
ブースを出るなり「スミマセン、スミマセン、本当にスミマセン」を連発。
「いやぁ、想定してたより悪くはなかったよン」とDに慰められ(?)さらに凹む俺。

こんな感じの初仕事でございました・・・。



そして時間は流れまして、昨日のレッスン後。
↑のような話をしていた私に大窓王から衝撃の一言が!!

大窓王:「スミマセンなんて、絶対言っちゃダメ!」
ザックリ心臓を抉られる思いでした。
大窓王:「もし君がボイスサンプルを作りに行って、出来上がったCDを“スミマセン!”って言われながら渡されたらどう思う!?」

その通りです。しかも、俺は元制作です。そんなことを言うナレーターさんに会ったことなんてございません!
ナレーターは番組制作の“最後の仕上げ”をする人です。
野球で言うならクローザー(ストッパー)です。先発、中継ぎが8回まで作ってきた試合を9回にビシーッと締めて試合を終わらせる役割です。
「クローザーが打たれる=負け」な訳です。
でも、クローザーは打たれたからといって、ションボリ帰ってくる奴はいなかった。
「俺が打たれたんだからしょうがない!」みたいに堂々とマウンドを降りたりしてたじゃないか!
おれはクローザーを任されたんだ!!責任は重いけど、堂々としよう!!
多分、まだまだ打たれることも多いだろうけど、俺にクローザーを任せてくれた人の為に堂々としていよう。
そう心に決めた2008年の冬でございました。

まだまだこれから寒さが深まって参ります。皆様、ご自愛下さい。
長文、駄文、失礼いたしました。
ではまた。
_________________________________________________________________
「ブリーフケースからお引越し」無料25GBのファイル保存サービス
http://go.windowslive.jp/share/skydrive.html
posted by 投稿!@スクールバーズ at 17:05| Comment(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No Pain No Gain!

コンコンコン。
「失礼しま〜す!」ヾ(.ω.`)ノ

お初にお目に(?)かかります。
ベーシックに通わせて頂いている『73』です。

いつも、皆様のblogやコメント読ませて頂いてます。

同じクラスに通っている方から、
Tさん 「73さんはblog書いたりしないの?」

73  「書いた事なぃスねぇ。」

Tさん 「書いてみたら?」

73  「ハイ(*・д・)ノ*:゜★」

という事で、長所のひとつである瞬発力を生かし
初カキコミへと至ったわけです。+.。゜:;。

宜しくお見知りおき下さい〆


昨日のベーシックの授業は、STUDIO実習で録音したサンプルを
みんなで聞いて、山上さんからのアドバイス&原稿よみをリトライ!
というものでした。

いや〜皆さんの読みと自分の読みを客観的に聞くと
色々と思うことがあるなぁと勉強になる時間でした。

課題山盛り!
自分はまだ、生まれたてのBabyみたいで、ハイハイから覚えていかなくてはと…
落ち込み…………



ません!!!!!
またまた、長所のひとつである俄然プラス思考の(というか楽観的過ぎる)性格で、
「課題が多いって事は、今が底辺だとして後は上がっていくしかないぢゃん。」
                                     などと解釈。。。

練習に励もうと固く決意したのです。

それにしても、山上さんのディレクション(?)みんなへのアドバイスの引き出しの
多さにはビックリです。

@2丁目に研修に行った感じで。

A外人orチャイニーズ風に。

B部屋にハムスターがギュウギュウス詰めだった時のリアクションで。

などなど、
皆さん、自分なりに山上さんの要求に応えようと工夫されていて、
ここでも凄いなぁ〜と。
(私はジタバタするばかりで、何も出来ず…悔しいです。)←ザブングル風

楽しくも、気を引き締めて成長しなくては!!!
と思った授業でした。

そういえば…
『夢を叶えるゾウ』という番組で、ガネーシャ(神様)が
《自分にキャッチコピーをつける!》
という課題を出していて。

面白そうだから、私も自分のキャッチコピーを考えよう♪
と思ったんですが………ヾ(´Д`;●)
コレが難しい!!

皆さんなら、自分にキャッチコピーをつけるとしたら…
何にしますか?


今のところ候補は、「世界イチ遊び心を持った大人」
とかなんですけど…どうもしっくりこなくてΣ(゜Д゜ノ)ノ

参考までに教えてもらえると嬉しいです☆

ではでは、また近々♪(●'∇')ノ・:*:・・:*:・・:*:・+☆





---------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
posted by 投稿!@スクールバーズ at 15:33| Comment(1) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

アドバンス・メンタル論@大窓王

Adler.jpg
アドバンス、今年最後の授業はメンタル論やります。12/13(土)17時
昨年の講義で、アドラーについてさらっと飛ばした部分を少し補足しました。
興味のあるアドバンス終了生は見学可です^^
自分がもっと見えるようになる・・・かもね。

posted by 投稿!@スクールバーズ at 04:01| Comment(2) | レッスンについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

自作ブースを作ろう・後半@たなかじま

081211_2034~01.jpg081211_2034~02.jpg081211_2035~01.jpg
めざせ売れっ子ディレクター!!………(-o-;)


今日は作業二日目。

私は早朝6時〜10時までバイトがあったので、昼過ぎから親父を呼んで作業開始です!!


カーテンをつけたり、


壁を切ったり、


スポンジを貼ったり


ラジバンダ……( ~っ~)/いやいや



七時過ぎまで頑張って、今日は時間切れです(ToT)


天井のスポンジの一部と、外側の壁紙を残して、続きは日曜日となりました。

「自作」と称していますが、作っているのは八割方父です。
私はコーヒー入れたり、買い物に行ったり、要らないソファーを解体したりと、主に雑用です。
(あ、あとスポンサーか)

勝手に作業すると怒られます。
プロなりの計算があるそうです。
親子そろって職人気質ですね(`ヘ´)。


そんなこんなで、今日も一日ヘトヘトになったとさ。
おしまい。


あ、畠山先生、ハンズのポイントは、1000Pチョイ貯まりました。
どんだけ買い物してるんだか………


(・o・)ノ ハミガケヨ―
posted by 投稿!@スクールバーズ at 21:08| Comment(1) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ネイル好き女子にオススメの…

013331.jpg
ドNのAYAMIでございます。

制作に携わった縁でナレーションを担当しましたNAILDVDマガジン
「SEASON NAIL ’09 NEW YEAR」
が全国ローソン店頭&Loppiで発売中です!

雑誌コーナーに置いてありますので
ネイル好きの女子ぃ〜に限らず、チェックいただけると幸いです。
ヨロシクどうぞ〜☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 23:48| Comment(0) | バーズの仕事報告! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

大阪オープンパーティー☆その後は、、@なべゆき

先日、12/4に行われた「大阪スタジオオープニングパーティー」
たくさんの人が駆けつけてくれました〜。そして多いに盛り上がり、とても楽しい時間を過ごせました。お越し頂いた方がた、ありがとうございます。皆さんがお帰りになったあとは、ひさびさに謎配さん、大窓王と語り明かし、大きな一歩となった一日を終えました。

そして、次の日!

朝11時に大窓王となべゆきは、ある場所へ向かうため、梅田に集合。

エレベーターで33階までのぼり、そこから見える景色に息をのむ。

なべゆき「たか〜〜い!!33階ってこんなに高いんですね」
大窓王「むにゃむにゃ」
なべゆき「社長〜、起きてください〜。せっかく贅沢なランチが待ってるんですから!」

そうっ!梅田にあるブリーゼブリーゼというビル33階ルコントワールドブノワというフランス料理のお店で、われらがしぶやさん(以前、新葡苑で働いてらして、スクールバーズでもたくさん、お世話になった方です!今は大阪でがんばってます)が、働いてるのです。

そちらでランチをすることに!

さっそくお店の前まで行くと、見慣れたしぶやさんがみなれないユニフォームを来てお出迎えしてくれました。チャイナドレスを来てないのがとっても新鮮!やっぱりチャーミング。

お料理に対しても、丁寧な解説をつけてくれて分かりやすくって、でも3つめの説明を受けてるときには1個めのことは忘れてしまって…っというのは私の問題です。
DSCN1122.JPG

とってもおいしかった〜。景色もご飯もお腹いっぱい味わいました。

それから場所を変えて、フルーツカフェへ。
フルーツジュースをたのむと、大胆にもメロンが一個ポンッとグラスにのっかってました。甘くってジューシーで天国〜。
DSCN1123.JPG

そんな私の休日におつきあいしてくださった大窓王、ありがとうございました☆
posted by 投稿!@スクールバーズ at 19:20| Comment(0) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたお子が!@山上

kametaro2
今週のスクールバーズにはまたまた卒業生が遊びにきてくれました!
前回の「暑中見舞い募集」で見事栄冠を勝ち取った、ナレーターでミュージシャンで写真もかっちょよくて…と、ともかくクリエイティブ精神あふれる「亀千代」さんです!
今回はなんと卒業後に無事出産された亀タロウ(勝手に名付けた)きゅんでございます。
あ〜スタジオ収録実習でばたばたしていたので、ほとんど触れなかったけど、一回だけ抱かせてもらったら亀タロウきゅんあったかーっ!ちっさーっ!なんにもできなーい、かっわいー!まさに国の宝、みんなでまもらねばなりませんね。

いやはや、しかしスクールバーズの生徒さんは、自ら人生を切り開いていこうとする人達ばかりで、まさに勢いのごんずい玉。だからでしょうか、こうして卒業生が次々とお子を披露していただけることに不肖山上、じーちゃんのごとくほっこりしてしまうのでした。

そして亀千代さん、子育てが終わったらアドバンスで待ってますね!
おめでとうございました!




posted by 投稿!@スクールバーズ at 01:16| Comment(1) | 投稿記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする